ダキニ天(荼枳尼天)

我が国では、密教の権現・としてダキニ天(荼枳尼天)を仏教でも神道でも祀る。

ダキニ天(荼枳尼天)は、元々はインドのヒンドゥー教の女神で、「荼枳尼天」は梵語のダーキニー(英字:Dakini)を音訳したもので、ヒンドゥー教ではカーリー(インド神話の女神/仏教・大黒天女)の眷属(けんぞく/属神)とされる。

このヒンドゥー教の女神が仏教に取り入れられ、ダキニ天(荼枳尼天)は仏教の神となる。

元々は農業神であったが、インドの後期密教においては、タントラやシャクティ信仰の影響で、ダキニ天(荼枳尼天)は裸体で髑髏(どくろ)などを抱えもつ女神の姿で描かれるようになって、後に性や愛欲を司る神とされ、さらには人肉、もしくは生きた人間の心臓を食らう夜叉神とされるようになった。

ダキニ天(荼枳尼天)は、自由自在の通力を有し、六ヶ月前に人の死を知り、その人の心臓をとってこれを食べると言われたが、そのダキニ天(荼枳尼天)が、大日如来(神道では天照大神)が化身した大黒天によって調伏されて、仏教神となって「死者の心臓であれば食べる事を許(ゆる)された」とされる。

日本では鎌倉時代から南北朝時代にかけて、ダキニ天(荼枳尼天)は、性愛を司る神と解釈された為、その男女の和合で「法力を得る」とする、真言密教立川流と言う密教の一派が形成され、ダキニ天(荼枳尼天)を祀り、髑髏(どくろ)を本尊とし性交の儀式を以って即身成仏を体現したとされる流派が興隆を極めた。

真言密教では、胎蔵界の外金剛院・南方に配せられ、形像は小天狗の白狐にまたがる形をしている為に「辰狐王菩薩(しんこおうぼさつ)」とも呼ばれ、天皇の即位灌頂儀礼において「ダキニ天を祀っていた」と言う記録も存在し、平清盛後醍醐天皇などがダキニ天の修法を行っていた事でも知られている。

インドに於いてはジャッカルが荼枳尼天(ダキニ天)の使い神の象徴とされていたが、中国や日本に伝わった時、インドに居たジャッカルが居ない為に狐が代用されて使い神とされた為に日本では神道の権現・稲荷(大明神)と習合する。

性文化史関係一覧リスト】をご利用下さい。

◆世界に誇るべき、二千年に及ぶ日本の農・魚民の性文化(共生村社会/きょうせいむらしゃかい)の「共生主義」は、地球を救う平和の知恵である。

関連記事
ヒンドゥー教と日本の信仰】に飛ぶ。
ヒンドゥー教シヴァ神の御神体・リンガ(男根神)】に飛ぶ。
帝釈天(たいしゃくてん)と阿修羅(あしゅら)】に飛ぶ。
梵語(ぼんご/サンスクリット語)】に飛ぶ。
稲荷神社(いなりじんじゃ・おきつねさん)】に続く。
弁財天と観世音菩薩と女神・サラスヴァティー】に飛ぶ。
毘沙門天(びしゃもんてん/ヴァイシュラヴァナ)】に飛ぶ。
七福神信仰(しちふくじんしんこう)】に飛ぶ。
シヴァ神(破壊神)】に飛ぶ。
ダキニ天(荼枳尼天)【】に飛ぶ。
カーマ・スートラ(インド三大性典のひとつ)】に飛ぶ。
遥か世界の屋根に見る「夜這いのルーツ」】に飛ぶ。
真言密教立川流】に飛ぶ。

第二巻】に飛ぶ。
皇統と鵺の影人
【このブログの一覧リンク検索リスト】=【日本史検索データ
にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ<=このブログのランキング順位確認できます。クリック願います(ランキング参戦中)。
未来狂 冗談の★公式HP(こうしきホームページ)
未来狂冗談のもうひとつの政治評論ブログ「あー頭にくるにほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ<=このブログのランキング順位確認できます。

[PR]

by mmcjiyodan | 2009-02-13 04:40 | Comments(0)  

<< 上杉景勝(うえすぎかげかつ)と... 日米和親条約と不公平為替レート... >>