天皇家祖先・朝鮮半島より渡来説

近頃、某有力政治家が韓国訪問の際に「日本の天皇家の祖先は朝鮮半島から来た」とスピーチして論争に成っている。

確かに、近現代の微妙な国民感情を考慮すれば言葉足らずで不正確な発言かも知れない。

だが正確に言えばその有力政治家の発言は、けして「韓国から来た」とは言ってはいない。

言ったのは「朝鮮半島から来た」である。

この「朝鮮半島から来た」を、国家意識や民族意識を排除して永い朝鮮半島と日本列島の歴史の中で冷静に捉えると「日本の天皇家の祖先は朝鮮半島から来た」は、あながち間違った発言ではない。

日本の天皇家の祖先は朝鮮半島から来た」を論証するに、まず邪魔になっているのが現在の国境である。

天皇家を含む日本民族は、永い歳月と様々な歴史的経緯を辿って日本列島に形成されたもので、当然ながら最初から単一民族として存在して居た訳では無く、それは朝鮮半島に於ける韓民族(朝鮮族)も同様である。

そうした認識を、帰属意識信仰などの右脳域の感性を優先してしまうと、具体的事実を検討する能力を停止してしまう事に成り、つまり本来は見るべき事を「意図的に見ない」と言う事に成る。

現代人が現在の国境と人種観を持って垣根を作り、それを前提にして「日本の天皇家の祖先は朝鮮半島から来た」を論ずるから多くの誤解が生じる。

つまり国家を象徴する天皇家の祖先が「他国から来た」と感じてしまう前提から論議を始めてしまうから問題なのである。

そもそも、大陸で秦の始皇帝に拠る中華帝国が繁栄した二千数百年前頃は、朝鮮半島も日本列島もまだ辺境の地で、まともな国家など存在しなかった。

存在したのは朝鮮半島から日本列島の西半分くらいに広く分布した「倭の国々」と呼ばれた都市国家もどきの小国家群である。

この「広域倭国論」を前提にしないで、皇統の正当性を広く啓蒙する為に古事記日本書紀の編纂で天武天皇桓武天皇が仕掛けた天孫降臨伝説を基にする皇国史観を前提にすると、「日本の天皇家の祖先は朝鮮半島から来た」はタブーになってしまう。

ひと括(くく)りだった朝鮮半島と日本列島の「倭の国々」は自由に交流し、その小さな国々の王族は広域倭国の中で部族を率いて移動し、新たな小国家国を打ち建てた歴史が存在した。

それらの小国王が日本列島では国造(くにのみやっこ)であり国主だったのだが、やがてその小国家群が合流して「大国主(おおくにぬし)」が誕生し、時代が下がると大王(おおきみ)と尊称され、やがて中華帝国の皇帝に対抗する為に「天皇」と言う尊称を創り出した。

中華帝国の皇帝と対抗する独立の帝国である為には、昔の小国家にそのまま国主(国造/くにのみやっこ)を置いてその上に皇帝にあたる大国主(おおくにぬし)=大王(おおきみ)=天皇が成立した。

地方を「あなたのお国は?」と呼ぶ習慣が日本に残っているのは、この時の多国家群を束ねる大王(おおきみ)=天皇の制度を成立する為の体裁である。

この過程で、他の海洋系渡来部族の王も含めて、朝鮮半島側に在った倭の国から部族を率いて日本列島に渡来した王族の子孫が大国主(おおくにぬし)=大王(おおきみ)=天皇の地位に着いたのは、歴史的事実である。

一方で先の大戦前、朝鮮半島を日本が併合した歴史も二千年遡れば「同じ倭の国」であるから、現在の国境と人種観で見れば朝鮮半島側で物議を呼ぶかも知れないが、永いスパンで歴史を見れば「広域倭国が一つにまとまった」だけなのである。

日本列島側が大国主(おおくにぬし)=大王(おおきみ)=天皇の過程を辿り日本列島の西半分が統一された頃、朝鮮半島側の小国家「半島の倭国々」は高句麗(こうくり・コグリョ)、百済(くだら・ペクチェ)、新羅(しらぎ・シルラ)の三国時代を経て唐帝国の力を借りた新羅(しらぎ・シルラ)による朝鮮半島統一が為される。

この歴史的経過が朝鮮半島と日本列島の間に国境を引き、各々別の人種観(民族観)を持つに到って現在が在る。

日本の天皇家の祖先は朝鮮半島から来た」を一言で言うのはいささか乱暴であるが、詳細に歴史を検証すれば、少なくても朝鮮半島と日本列島の間に感情論ばかりが存在するのは両国にとって不幸な事である。

「今はもう違う人種で違う国だ」とバッサリ言ってしまえばそれまでだが、広域倭国論は、双方の国家の都合で見事に双方の歴史から排除され、同朋意識から争う相手に国民感情が成ってしまったのは、双方にとって残念な事ではないだろうか?

詳しくは【「日本の天皇家の祖先は朝鮮半島から来た」を検証する】に飛ぶ。

日本の伝説リスト】に転載文章です。

関連記事
単一日本民族の成立過程大略】に飛ぶ。
古墳時代(こふんじだい)】に飛ぶ。
大王(おおきみ)=天皇(てんのう)】に飛ぶ。
天皇(てんのう/すめらみこと)の称号】に飛ぶ。

参考・・関連記事ページ紹介
日本人の祖先は何処から来たのか?】に飛ぶ。
日本語のルーツと安倍氏】に飛ぶ。
古代国家・邪馬台国の卑弥呼】に飛ぶ。
広域倭の国論】に飛ぶ。
葛城ミステリーと伊豆の国=伊都国(いとこく)説】に飛ぶ。
真言密教立川流】に飛ぶ。
私の愛した日本の性文化】に飛ぶ。
地球を救う「共生主義」と言うイデオロギー】に飛ぶ。
日本史検索キーワード集】に飛ぶ。
歴代朝鮮王朝略史】に飛ぶ。

第一巻】に飛ぶ。
皇統と鵺の影人

【このブログの一覧リンク検索リスト】=>【日本史検索データ

にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ<=このブログのランキング順位確認できます。クリック願います(ランキング参戦中)。

★未来狂 冗談の公式HP(こうしきホームページ)

未来狂冗談のもうひとつの政治評論ブログ「あー頭にくるにほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ<=このブログのランキング順位確認できます。

[PR]

by mmcjiyodan | 2010-01-27 00:56 | Comments(0)  

<< 行者服(ぎょうじゃふく)・装束... 山内一豊(やまうちかつとよ) >>