八岐大蛇(やまたのおろち)伝説

八岐大蛇(やまたのおろち)伝説は、古事記日本書紀に記述が残る須佐之男(スサノオ)の命(みこと)に関わる伝承で、その伝説の舞台となったのが、須佐之男(スサノオ)縁(ゆかり)の地・出雲国を中心にした山陰地方一帯である。

高天原を追放された須佐之男(スサノオ)が降り立ったとされる地が鳥髪(とりかみ、現奥出雲町鳥上)とされる天孫降臨伝説を、日本列島への渡来と解釈し、降り立ったが上陸したであれば高天原は出立の地である。

須佐之男(スサノオ)降臨の地が島根県東部および鳥取県西部を流れる一級水系・斐伊川(肥河/ひのかわ)上流の鳥髪(とりかみ、現・奥出雲町鳥上)の地で、阿武郡・須佐町と出雲国(現・島根県簸川郡)佐田町・須佐(須佐神社)に近いのだ。

その辿り着いた鳥髪(とりかみ)の地で、斐伊川(肥河/ひのかわ)の川上から箸が流れて来た事から須佐之男(スサノオ)が川を遡ると、美しい娘を間にして老夫婦が泣いているのに出食わす。

夫婦の名はオオヤマツミの子・アシナヅチとテナヅチであり、娘は櫛名田比売(クシナダヒメ/奇稲田姫)と言った。

元々は夫婦に八人の娘がいたが、毎年、古志から八岐大蛇(ヤマタノオロチ/八俣遠呂智、八俣遠呂知)がやって来て娘を食べてしまう。

八岐大蛇(ヤマタノオロチ)の住む「古志」については、越国(こしのくに)説、出雲国古志郷説、吉備地方を古志としていた説などが考えられる。

今年もオロチのやって来る時期が近付き、最後に残った末娘の櫛名田比売(クシナダヒメ/奇稲田姫)も「このままでは食べられてしまう」と泣いていた。

須佐之男(スサノオ)は櫛名田比売(クシナダヒメ/奇稲田姫)が美しかったので、比売(ヒメ)を妻として貰い受ける事を条件に、八岐大蛇(ヤマタノオロチ)退治を請け負う。

櫛名田比売(クシナダヒメ/奇稲田姫)を隠す為、須佐之男(スサノオ)は比売(ヒメ)を櫛に変えて自分の髪に挿し、アシナヅチ・テナヅチの両親に強い酒(八塩折之酒)を醸し、垣を作って八つの門を作り、それぞれに醸した酒を満たした酒桶を置くように言う。

準備を終えて待っていると八岐大蛇(ヤマタノオロチ)が遣って来て、八つの頭をそれぞれの酒桶に突っ込んで酒を飲み出した。

やがて大蛇(オロチ)が酔ってその場で寝てしまうと、須佐之男(スサノオ)は十拳剣を抜いてオロチを切り刻んだ。

須佐之男(スサノオ)が大蛇(オロチ)の尾を切り刻んだ時、ガチンと剣の刃が欠ける。

剣で尾を裂いてみると大刀が出て来たので「これは不思議なものだ」と思い、天照大神(アマテラスオオミカミ)にこの大刀を献上した。

この時大蛇(オロチ)の体内から出て来た大刀が、三種の神器の一つ天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)、後の草薙剣(くさなぎのつるぎ)である。

見事、八岐大蛇(ヤマタノオロチ)を退治した須佐之男(スサノオ)は、櫛として髪に挿していた櫛名田比売(クシナダヒメ/奇稲田姫)を娘の姿に戻し妻に娶る。

須佐之男(スサノオ)は、比売(ヒメ)と暮らす場所を求めて出雲の須賀の地へ行き、そこで「八雲立つ 出雲八重垣 妻籠に 八重垣作る その八重垣を」と詠んだと伝えられる。

櫛名田(クシナダ)の櫛(クシ)は髪飾りで、天宇受売(アメノウズメ)の宇受売(ウズメ)も髪飾りを意味し、この頃の神話女性には象徴的に髪飾りが登場する。

また、須佐氏(すさうじ)=稲田氏(いなだうじ)に拠れば、櫛名田比売(クシナダヒメ)の別名・奇稲田姫(クシ・イナダヒメ)が見事に符合して来るのである。

須佐氏(すさうじ)=稲田氏(いなだうじ)】に戻る。

日本の伝説リスト】に転載文章です。

◆神話で無い、リアルな初期日本人の成り立ちについては、【日本人の祖先は何処から来たのか?】を参照下さい。

伝説シリーズ
天の岩戸伝説(あまのいわとでんせつ)】に飛ぶ。
因幡(いなば)の白兎(うさぎ)伝説】に飛ぶ。
鬼伝説に隠された先住民(蝦夷族/エミシ族)】に飛ぶ。
竹取物語(かぐや姫伝説)】に飛ぶ。
霊犬伝説シリーズ】に飛ぶ。
「沢田の大蛇退治 」伝説】に飛ぶ。

関連記事
八坂神社(祇園神社)】に飛ぶ。
単一日本民族の成立過程大略】に飛ぶ。
仮説・宇佐岐(うさぎ)氏=スサノウ説(一)】に飛ぶ。
祇園祭(ぎおんまつり、ぎおんさい)】に飛ぶ。
牛頭天王(ゴヅテンノウ)=祇園神・須佐王(スサノオ)】に飛ぶ。
須佐王(スサノオ)】に飛ぶ。
地祇系(ちぎけい)神】に飛ぶ。

第一巻】に飛ぶ。
皇統と鵺の影人

【このブログの一覧リンク検索リスト】=>【日本史検索データ

にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ<=このブログのランキング順位確認できます。クリック願います(ランキング参戦中)

未来狂 冗談の★公式HP(こうしきホームページ)

未来狂冗談のもうひとつの政治評論ブログ「あー頭にくるにほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ<=このブログのランキング順位確認できます。

[PR]

by mmcjiyodan | 2010-05-22 22:29 | Comments(0)  

<< 検非違使(けびいし) 紀氏(きし/きのうじ)と紀古佐... >>