「ほっ」と。キャンペーン

春画・浮世絵(しゅんが・うきよえ)

明治維新前の日本が世界的に見て「性におおらかだった」と言う証拠とされるのが、日本を代表する絵師・葛飾北斎(かつしかほくさい)や喜多川歌麿(きたがわうたまろ)等の他大勢が描いた大英博物館所蔵の男女交合の春画で、同博物館の所蔵は二百五十点を上回り、ボストン美術館秘蔵の歌麿の浮世絵は四百点に昇る。

春画とは、特に異性間・同性間の性交場面を描いた浮世絵の一種で、笑い絵や枕絵、枕草紙、秘画、ワ印とも呼ばれ江戸時代に流行した性風俗である。

喜多川歌麿、葛飾北斎、鳥居清長、鈴木春信、鳥高斎栄昌、磯田湖龍斎、勝川春潮、歌川国麻呂、歌川国虎、北尾重政、渓斎英泉などなどのそれらの春画作品は、余りに屈託なく奔放な性を享受していた性文化を表す資料としても一級品で、内容に媚薬や快楽道具、複数プレィなどの行為も自由に伸び伸びと描かれている。

野合戦(のがっせん/青姦)は、北辰祭(ほくしんさい/北斗・北辰信仰)歌垣(うたがき)暗闇祭りに代表されるように日本の性文化だった。

江戸期を代表する絵師の春画の題材にも、板塀越の男女合戦図はおろか人目も憚(はばか)らない野合戦(のがっせん/青姦)の大胆な性交図を作品としている。

日本人の奔放な性を描いた浮世絵師の、その名匠達の春画の芸術性は欧米では性の秘儀を描写したアートとして高く評価され各地で展覧会が開催されているが、肝心の日本ではそれらの春画作品は際物扱いでタブー視され、臭い物には蓋状態である。

つまり不都合な事実は「日本古来の文化とは認めたくない」のであろうが世界的に美術品としてコレクションされている現状では、本来人間は思想文化に於いて自由であり当時の日本に社会合意が在った物であれば、無理に現在の思想文化に合わせて隠す方が姑息な気がする。

不都合な現実は、伏せた方が「民族の誇りに好影響が期待できる」と言う論議があるが、果たして嘘で固めた「民族の誇り」に正統なる意味が存在するのであろうか?

我輩が遭遇したのは、まったく反証無しの「それでも私は、こう信じる」と言う矛盾に満ちた感情論だけで在った。

詳しくは【私の愛した日本の性文化】を参照。

性文化史関係一覧リスト】をご利用下さい。

◆世界に誇るべき、二千年に及ぶ日本の農・魚民の性文化(共生村社会/きょうせいむらしゃかい)の「共生主義」は、地球を救う平和の知恵である。

おおらかな性・関連記事
共生村社会(きょうせいむらしゃかい)】に飛ぶ。
性欲本能と人類共生】に飛ぶ。
擬似生殖行為】に飛ぶ。
天宇受売命(あめのうずめのみこと)】に飛ぶ。
フェール・エチル・アミン】に飛ぶ。
天の岩戸伝説(あまのいわとでんせつ)】に飛ぶ。
誓約(うけい)】に飛ぶ。
歌垣(うたがき)】に飛ぶ。
北辰祭(ほくしんさい/北斗・北辰信仰)】に飛ぶ。
妙見信仰】に飛ぶ。
人身御供(ひとみごくう)・掛ける】に飛ぶ。
暗闇祭り(くらやみまつり)】に飛ぶ。
夜這(よば)い】に飛ぶ。
豊年踊り(ほうねんおどり)】に飛ぶ。
寝屋子宿(ねやこやど)・寝宿(ねやど)】に飛ぶ。
寝屋子親・寝宿(ねやど)親 】に飛ぶ。
御伽(おとぎ)】に飛ぶ。
梵語(ぼんご/サンスクリット語)】に飛ぶ。
ダキニ天(荼枳尼天)】に飛ぶ。
稲荷神社(いなりじんじゃ・おきつねさん)】に続く。
おかみさん(御上さん)文化】に飛ぶ。
弁財天と観世音菩薩と女神・サラスヴァティー】に飛ぶ。
シヴァ神(破壊神)】に飛ぶ。
ダキニ天(荼枳尼天)】に飛ぶ。
カーマ・スートラ(インド三大性典のひとつ)】に飛ぶ。
真言密教立川流】に飛ぶ。
穢多頭(えたかしら)・弾左衛門(だんざえもん)】に飛ぶ。
閏刑(じゅんけい)としての奴刑(しゃつけい)】に飛ぶ。
江戸町方人別帳(えどまちかたにんべつちょう)】に飛ぶ。
巫女(みこ)と遊女(ゆうじょ)】に飛ぶ。
遊郭(ゆうかく)と遊女(ゆうじょ)】に飛ぶ。
吉原遊廓(よしわらゆうかく)と廓内女郎折檻(くるわうちじょろうせっかん)】に飛ぶ。
女衒(ぜげん)】に飛ぶ。
湯女(ゆな)】に飛ぶ。
市中引き廻し(しちゅうひきまわし)】に飛ぶ。
八百屋お七と天和の大火(てんなのたいか)】に飛ぶ。
両班(ヤンバン・特権貴族階級)】に飛ぶ。
お召し上げ・お下げ渡し】に飛ぶ。
陰間(かげま)と野郎歌舞伎】に飛ぶ。
閨房術(けいぼうじゅつ/性行為の技)】に飛ぶ。
張り型・張形(はりかた、はりがた)】に飛ぶ。
江戸城大奥女中(えどじょうおおおくじょちゅう)】に飛ぶ。
肥後ずいき(随喜・芋茎)・熊本細川藩】に飛ぶ。
襖障子(ふすましょうじ)とセクハラ】に飛ぶ。
水揚げ・水揚げ親】に飛ぶ。
民族性・・「個の性規範」と「集団の性規範」の違い】に飛ぶ。
ねんごろ/(懇ん凝ろ)】に飛ぶ。
東伊豆町・稲取と奇祭・「どんつく祭」】に飛ぶ。
ええじゃないか騒動】に飛ぶ。
タウンゼント・ハリスと唐人お吉(斉藤きち)】に飛ぶ。

第五巻】に飛ぶ。
皇統と鵺の影人
【このブログの一覧リンク検索リスト】=【日本史検索データ
にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ<=このブログのランキング順位確認できます。クリック願います(ランキング参戦中)。
未来狂 冗談の★公式HP(こうしきホームページ)
未来狂冗談のもうひとつの政治評論ブログ「あー頭にくるにほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ<=このブログのランキング順位確認できます。

[PR]

by mmcjiyodan | 2011-01-15 23:58 | Comments(0)  

<< 常識(じょうしき)と言う奇妙な言語 博多祇園山笠・櫛田神社(くしだ... >>