悪党(あくとう)と山・海賊(さん・かいぞく)

時の権力者に不都合な事実は、いつの世も創作に拠って覆い隠すのが統治の為の常套手段で、それは今も昔の変わらない現実である。

それで権力を握った者は、反体制派勢力に「悪の組織」のラベルを貼って、大衆の大勢を味方に付けその勢力を抑えようとする。

凡(おおよ)そ九世紀頃から、平安期の坂東(関東)に於いて大和国家の支配下に服属した降伏蝦夷族が反乱(レジスタンス)を起こした。

「貞観年間の俘囚(奴婢身分)の反乱」、同じく降伏蝦夷族(奴婢身分)の反乱「寛平・延喜年間東国の乱」などが頻発する。

この被征服部族である蝦夷族の反乱(レジスタンス)を平安群盗(へいあんぐんとう)と呼んだ。

悪党(あくとう)は、現在の解釈では一般に悪人を意味する語であるが、鎌倉期から南北並立朝期にかけての反体制派を呼ぶ名で、平安群盗(へいあんぐんとう)と同様の扱いである。

鎌倉末期、後醍醐天皇にお味方した楠木正成(くすのきまさしげ)は、鎌倉幕府の御家人帳に記載がない無名の家柄で、河内国を中心に付近一帯で活動する土豪であった。

鎌倉幕府の御家人帳に記載されていた全国の御家人の総数は約四百八十家余り、鎌倉殿直参の御家人は武士の中でも非常に限られた階層だった。

楠木正成(くすのきまさしげ)は、鎌倉幕府からは「悪党」と呼ばれたが、この「悪党」の意味は「祭(奉)らわぬ者」と言う意味で、つまり鎌倉幕府に「祭(奉)らわぬ」から悪党なのである。

播磨国苔縄城にて挙兵した赤松円心(則村)も同様の「悪党」と呼ばれる反体制側の武装勢力だった。

同様に水軍を名乗る水上武装勢力も、独立勢力としてかなり自由に活動していた所から海賊(かいぞく)とも呼ばれていた。

山賊(さんぞく)や海賊(かいぞく)、馬賊(ばぞく)に於ける賊(ぞく)とは、人の財産を掠め取る盗賊から、時の政府や国家に反逆する者(謀反人・無法者)まで幅広い意味が在った。

判り易い話しだが、幕末に到って大政奉還・王政復古の官軍が編成されると、それまで政権を担っていた徳川幕府の武装勢力は「賊軍」に貶(おとし)められる事になる。

そしてつい六~七十年前、当時の軍事政権(東條内閣)に異を唱え逆らう者は、それこそ「国賊・非国民」のレッテル(ラベル)を張られた。

蝦夷族の詳しくは小論【日本人の祖先は何処から来たのか?】を参照下さい。

蝦夷族の詳しくは小論【ネイティブジャパニーズ・日本列島固有の原住民族】を参照下さい。

蝦夷族の詳しくは小論【鬼伝説に隠された先住民(蝦夷族/エミシ族)】を参照下さい。

蝦夷族関連記事
蝦夷族(えみしぞく/原住縄文人)は日本史から抹殺された】に飛ぶ。
インディアン(ネイティブアメリカン)の襲撃と鬼退治(おにたいじ)】に飛ぶ。

第一巻】に飛ぶ。
第二巻】に飛ぶ。
第三巻】に飛ぶ。
第四巻】に飛ぶ。
第五巻】に飛ぶ。
第六巻】に飛ぶ。
皇統と鵺の影人

【このブログの一覧リンク検索リスト】=>【日本史検索データ

にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ<=このブログのランキング順位確認できます。クリック願います(ランキング参戦中)。

★未来狂 冗談の公式HP(こうしきホームページ)

未来狂冗談のもうひとつの政治評論ブログ「あー頭にくるにほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ<=このブログのランキング順位確認できます。

[PR]

by mmcjiyodan | 2012-09-06 17:53 | Comments(0)  

<< 足利義政(あしかがよしまさ) 孝明天皇崩御の謎〔一〕 >>