「ほっ」と。キャンペーン

東伊豆町・稲取と奇祭・「どんつく祭」

伊豆の国(いずのくに)(静岡県)東伊豆町・稲取は、伊豆半島先端部に近い東海岸に在る港と温泉の町である。

この地「稲取」には「奇祭」と呼ばれる「どんつく祭」が在る。

伝承に拠ると、二千年前の「弥生時代中期から伝わる」と言われる「どんつく祭」は稲取の高台にある「どんつく神社」の大祭典である。

「どんつく祭」は、夫婦和合、子孫繁栄、無病息災を神に祈願するもので、神社に奉納された大きな陽物(男性のシンボル)を模したご神体を「陰の神社」に和合するまでの催しである。

神社に奉納された賜物を模したご神体(男性のシンボル)が「陰の神社」に「ドン!」と突いて和合するまでの催しが行われる明らかに原・陰陽道妙見信仰)にその源を見る陰陽呪詛の奇祭である。

奇祭「どんつく祭」の地、伊豆の国(いずのくに)東伊豆町・稲取は、古くは河津庄稲取郷と呼ばれていたらしく、千四百四十四年(文安元年)の上野国(上州(じょうしゅう/群馬県)の吾妻神社の懸仏にその名が「伊豆国・河津庄稲取郷来堂別当」と見え、少なくともその時代に稲取郷として存在していたのである。

この「稲取」と言う地名が、事代主神信仰の稲作文化そのものである事に着目すれば、伊豆の国(伊都国)に相応しい地名ではないだろうか?

温暖な気候に恵まれたこの地に古くから縄文文化が存在した事は、約一万二~三千年前の先土器時代の人々が狩猟などに使用したものと推測される細石器が稲取ゴルフ場遺跡から出土された事でも証明されている。

その後縄文人が、九千五百年~六千五百年前にこの稲取地区に定住、集落を形成した事をて確認される峠遺跡と穴ノ沢遺跡(奈良本地区)、宮後峠遺跡(白田地区)が発掘されている。

竪穴状遺構や土坑、石器製作などが発見されており、その種類、量などから「この時代の人が定住して居た貴重な遺跡を持つ」と言える土地である。

稲作農耕文化が稲取の地に伝えられたのは、縄文時代の後期から弥生時代初期と推測されるが、何しろ伊豆七島は黒潮海流の到達地点で、この頃に三宅(宮家)島から賀茂葛城)族が稲作の技法と稲作の神・事代主神(ことしろのぬしかみ)を携(たずさ)えて伊豆半島に進出して来たのではないだろうか?

稲取港の存在から、天然の良港と成る入り江があれば下田港同様に海洋民族・賀茂(葛城)族の上陸地点である事は間違いない。

細野遺跡や崎町遺跡(稲取地区)から弥生式土器が出土されて居り、この地(東伊豆町・稲取)でもこの時期から稲作が行なわれていた事が明らかである。

永い間、伊豆の国(いずのくに)の国府が置くかれた三島の地、三島大社の「三島」の名の由来、元々伊豆の島々(伊豆諸島)を指す三島明神(事代主命)から来ている。

記述した様に、事代主命(ことしろぬしのみこと)は葛城氏(賀茂氏)の神である。

詳細は【葛城ミステリーと伊豆の国=伊都国(いとこく)説】に飛ぶ。

大和(やまと)のまほろば(マホロバ)】に飛ぶ。

関連記述
官人接待(かんじんせったい)と神前娼婦(しんぜんしょうふ)】に飛ぶ。
北辰祭(ほくしんさい/北斗・北辰信仰)】に飛ぶ。
地祇系(ちぎけい)神】に飛ぶ。
氏神(うじがみ・氏上)】に飛ぶ。
鳥居(とりい)】に飛ぶ。
伊豆市・土肥と豊玉姫の由来】に飛ぶ。
田京(たきょう/伊豆の国市 田京)】に飛ぶ。
下田・賀茂郡と伊古奈比咩命(いかなひめのみこと/白浜神社)】に飛ぶ。
伊豆市・修善寺と独鈷の湯の由来】に飛ぶ。
伊東祐親(いとうすけちか)と八重姫の悲話】に飛ぶ。
伊豆の国長岡・あやめ御前と源頼政の物語】に飛ぶ。
黄金の国ジパング】に飛ぶ。
タウンゼント・ハリスと唐人お吉(斉藤きち)】に飛ぶ。
祭りの「ワッショイ」の掛け声はどこから来た?】に飛ぶ。

日本に於ける神道系信仰習俗をまとめると、「歌垣の習俗」から「豊年祭り」に「エエジャナイカ騒動」、「暗闇祭り」から「皇室祭祀」に到るまで、「北辰祭(ほくしんさい/北斗・北辰信仰)」に集約される「妙見信仰」の影響が色濃く残っている。
そして天孫降(光)臨伝説の創出に、賀茂・葛城事代主(ことしろぬし)の神と共に天之御中主神(あめのみなかみぬしかみ)の妙見信仰が「習合的に採用された」と考えられるのである。

関連・【里見八犬伝の謎】に飛ぶ。
関連・【琳聖(りんしょう)太子】に飛ぶ。

詳しくは【私の愛した日本の性文化】に飛ぶ。

性文化史関係一覧リスト】をご利用下さい。

◆世界に誇るべき、二千年に及ぶ日本の農・魚民の性文化(共生村社会/きょうせいむらしゃかい)の「共生主義」は、地球を救う平和の知恵である。

第一巻】に飛ぶ。
皇統と鵺の影人
【このブログの一覧リンク検索リスト】=【日本史検索データ
にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ<=このブログのランキング順位確認できます。クリック願います(ランキング参戦中)
未来狂 冗談の★公式HP(こうしきホームページ)
未来狂冗談のもうひとつの政治評論ブログ「あー頭にくるにほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ<=このブログのランキング順位確認できます。

[PR]

by mmcjiyodan | 2008-08-04 19:00 | Comments(0)  

<< 阿波徳島藩・蜂須賀家三代記 下田・賀茂郡と伊古奈比咩命(い... >>